元中日 友永翔太氏がウーバーイーツの収入を養護施設に寄付

スポーツ

元中日ドラゴンズの友永翔太氏は今、ウーバーイーツ配達員をしている。ドラゴンズ時代に縁ができた養護施設にその収益金を全て寄付するとツイッターに載せた。

収入は8件配達して、4000円とのこと。


私もウーバーイーツは利用させてもらっています。注文してから配達されるまでが短いです。わりとすぐに来てくれます。やっぱり大変なんですね。

自転車をこいで、目的地について、ピンポン押して、部屋までお届けしたら汗かきますよね。

友永翔太さんは落合GMの時、ドラフト1位で中日に入りました。目立った活躍がなく退団になってしまいました。この様子はバースデイにも取り上げられていましたね。ドラフト1位だからもう少し大事にというか、長く中日に在籍できると思ったのですが。
でも第二の人生をがんばって生きています。友永さんを応援します。ウーバーイーツの配達員さんは交通事故に気を付けてもらいたいです。

ウーバーイーツの配達員の時給は?

今、こういう時代ですから、ウーバーイーツの配達員になる人は伸びています。
時給は大体1500円くらい。


 
そして、買い物を頼んでくる客もいる。丁寧に対応しないとクレームがくるから配達員さんは大変だ。


当然、ウーバー利用の悪い流れは断ち切ってもらいたい。
配達員さんいつもありがとう!!(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました